卒園式の男の子の服装は?靴下と靴を出席しやすいものにするには


卒園式はお子さんの晴れの場ですよね。

そんなときに悩むのが服装に靴下と靴だけど、卒園式にふさわしいもので出席させたいですよね。

そこで、どういうものなら式に合うのか確認しましょう。

スポンサーリンク

卒園式で男の子が着る服装は?

スーツはジャケットを着て膝下までの半ズボンにするとカッコ良く見えて、長ズボンならちょっぴり大人っぽさと爽やかな感じになります。

卒園式では男の子は黒や紺を着る子が多いですけど、グレーやストライプ入りならオシャレに見えます。

スーツはセットにせずに上が黒でズボンは紺など、上下違う色にするとカッコ良さもアップします。

男の子は、式が終わって帰る途中に公園や園内の砂場で遊ぶこともありますから半ズボンにしてもいいですね。

ちなみに友達の子供は長ズボンでしたが、帰りに砂場で遊んじゃって汚れたよと聞いたことがありました。

当日は肌寒くなければシャツにベストやカーディガンのセットでも有りです。

卒園式はジャケットを着て出席するのが正装ですし、写真を撮る際に着用無しだと目立ちます。

ベストなどは予備として持ち合わせて寒くなったときに着させてください。

男の子がベストを中に着てるといつもと感じが変わるので、クリーム色や紺はスーツやジャケットに合わせやすいです。


スポンサーリンク

卒園式で男の子が穿く靴下は?

紺や黒のスーツならハイソックスで膝下や脛位にすると長ズボンや半ズボンに合います。

紺の靴下はカッコ良くて黒なら大人が穿くような感じになりますし、長さによっては半ズボンでも合います。

白の靴下は膝下なら半ズボンに合いますが、踝よりも長く脛よりも短いと可愛いし、ハイソックスやミドル丈だと服装によってはカッコ良く見えます。

線や柄入りの靴下は服装が無地の場合はアクセントになります。

色は黒なら白い線、白なら黒線や灰色の柄だと穿いても目立たないので、全体的に何か足りないと感じる場合は取り入れてみてください。

幼稚園の卒園式では線入りよりも無地の方が多いと友人から聞いたことがありますが、穿いてる子も中にはいます。

男の子が履く靴は?

卒園式といえばフォーマルな靴といいますよね。

けど、式は室内で行われるので履く場面が少ないので、男の子の場合は普段も履ける黒のスニーカーや運動靴でも構いません。

ローファーは履く子もいますが、お子さんが歩き慣てないとちょっと歩いただけで嫌がり早く脱ぎたくなります。

外で何人かや集合写真を撮る場合は前の方ならローファーの方が合います。

1人、友達や親子で撮るなら見えないように工夫すれば黒の無地靴なら何でも構いません。

友達の子供は黒のスニーカーで出席しましたが、普段も履けることを考えてそれにしたと聞いたことがありました。

まとめ

色や長さなど様々ですけど、本人が気にいるものがあればそれを優先させつつ場の雰囲気に合うもので出席してみてください。

また、服装に限らずネクタイや髪型も悩みますよね。

こちらに詳しく載ってるので参考にしてみてください。

⇒ 卒園式のネクタイ、髪型の記事は、こちら

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA