クリスマス会のプレゼントを子供や幼児に贈るなら?喜ぶ物や予算で買える物とは

christmas_present_koukan_kids.pngクリスマス会プレゼント
12月になるとお子さんと一緒に集まってクリスマス会をしますが、年齢も小さい子からちょっと大きい子がいるとプレゼントは何にしたら良いのか、何なら喜んでもらえるのか悩みますよね。

そこで、子供や幼児が喜ぶ予算で買える物をご紹介します。

スポンサーリンク

クリスマス会のプレゼントを子供や幼児に贈る物は?

子供は絵本で年齢対象の物にすると集中して読めるので、1冊でも構いませんが分野が違う2冊だと好きな子ならどちらも興味を示してもらえます。

幼児は可愛いマグカップなら自分専用に使えるので、選ぶなら男の子と女の子の両方が使えそうな色の物にしてください。

お絵かきのできるノートと色鉛筆のセットならすぐに使えますし、この年齢はいっぱい書きたい子が多いのでクリスマス会のプレゼントには最適です。

駄菓子やお菓子の入ったブーツは、お菓子好きなお子さんや小さいお子さんは欲しがり、私は小さい頃、クリスマス会でそれを見た瞬間目がキラキラしてましたね。

大分前で何となく記憶に残ってますが、その位欲しい子もいます。

クリスマス会のプレゼントで喜ぶ物は?

折り紙は色々作れますし、子供は2歳位になると金銀などキラキラした色が好きなのでそれが多めに入ってる物なら尚更喜びます。

ヘリウムガス入りのバルーンは1カ月位に飛び続けるので、子供が好きそうなキャラや柄、星など2,3種類あるといいですね。

積み木やブロックは遊びたい子供が多く、あると集中して色々作れるので貰えると嬉しいプレゼントです。

粘土なら5歳位まで遊ぶ子はいますから白に限らず色付きなら嬉しいし、砂遊びは年齢関係なく遊べるので砂場セットにしても良いでしょう。

子供の好きなブーブークッションや音の鳴る風船は、音が面白いのか繰り返し何回もやる位喜びますよね。

それを何人かでやることもありますから、2,3種類はあるといいでしょう。

シール集めが好きな子は多く、シールブックがあると張り切ってたくさん貼るので、一冊は持ちたい位貰えるなら嬉しいプレゼントです。

2,3歳はシャボン玉や紙風船を夢中で遊びますし、4,5歳になると迷路遊びや間違え探しなど楽しんでる子はいるので、これらもセットでプレゼントしてもいいですね。

スポンサーリンク

プレゼントの予算はどの位で何を買えるの?

平均は500円以内で、幼児なら300円〜500円でちょっと大きい子なら500円〜1000円位で買える物にしましょう。

例えば、幼児は500円で折り紙とシャボン玉や紙風船とシャボン玉、シールとシールブック、お菓子と折り紙など、予算内で単品よりもセットや2,3種類にすると小さいなりにたくさん貰えたと思うものです。

4,5歳は500円でミニ絵本と粘土、粘土と折り紙、写真立てと折り紙、紙と鉛筆、写真立てとお菓子、タンバリンと笛などこの年齢ならではの物をセットにすると幼児同様にラッキーと思うものです。

予算はあくまで平均ですし、これよりも多いと買う物は迷って負担額も大きいので、予算は出せる金額を決めてみてください。

まとめ

年齢によってプレゼントする物は変わりますが、どの年齢でも遊べる物や年齢によって使える物にすると喜ぶので、それを踏まえつつ予算を決めた中で買える物をプレゼントにしてみてはいかかでしょうか?

素敵なクリスマス会になるといいですね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA