確定申告の混雑で平日の場合、会場と窓口の状況とは(体験談)

役所内
確定申告は初めて受ける場合は気になるのが混雑状況ですよね。

会場へ申告しに行くなら混みやすいときと混んでないときを知りたいですよね。

そこで、私が今までに行ったときの混雑状況として、平日の会場と窓口について体験談を基にお伝えします。

スポンサーリンク
確定申告の混雑で平日の場合は?

私が行くときは混雑の少ない2月末〜3月第1週ですが、この期間中は少なくて2人多くて10人以上いました。

行く時間帯にもよりますが、私は午後の方が都合が良かったので予定がなければ午後一に行くようにしてました。

2人のときは大抵13時過ぎで、この時間はお昼後で混むとよく聞きますが私の行った年には平均2人でした。

10人以上のときは2度、3月の第2週の時間帯に行きましたが立って待つ人も2,3人位いました。

2回目の申請のときに係員に混雑を確認したところ、次の週はもっと待つので今週は良い方ですよと教えてもらいました。

確定申告は次の週で終わるので、まだ行ってない駆け込む人や申請し直しの人でごった返すことを考えると10人は余裕かなと感じました。

混雑状況で平日の待ち時間は?

2,3人なら最長20分、10人なら平均1時間弱です。

ただし、人数が多い少ないに限らず、時間がかかるのは書き方を聞いてる人や書類不備、持ち物について確認する人などです。

税理士さんや係員と一緒に作業したり、電話で対応してることがあるので待ち時間は10分以上長くなります。

なので、人数に限らず、呼ばれる時間が1人1人早いなら書いてある時間より5分早いですし毎回長いなら作業の関係と考えていいでしょう。

混雑状況で平日の待つときの傾向は?

5人以上待っているとき、作業着を着てる人やお年寄りが半数以上だと一緒に作業するので待ち時間にプラス10分は考えた方がいいです。

受付を済ませて待合室に入り、待ってるときに作業着の人やお年寄りが多いときには注意してください。


スポンサーリンク
確定申告の混雑で会場の状況は?

私の行った会場は2カ所ですけど、日や時間帯によって混雑してたりしてなかったりでした。

午前中は3~5人いますが10人以上いることはなかったです。

10人以上いたときは午後でしたが部屋が狭く、1人終わるとすぐに1人来る状況でしたので混雑は1時間以上続きました。

今までの経験から、会場に7人以上いる場合は混雑しやすくなってくると判断してください。

また、行ってみて感じたことは始まりと終了1週間の会場はより混雑することが把握できました。

始まってから30分、午前は終わる30分前、午後は終わる1時間前には10人は普通にいると予想ができたので行くのはいつも止めてます。

確定申告の混雑で窓口の状況は?

私が行ったときには平均2人で、窓口では確認してる人がいると時間によっては3,4人になることもありました。

けど、税理士さんや係員が時々窓口に来ていて対応していたので、5分以上待つことは少なかったです。

始まりと終了の1週間は5人以上いてもスムーズにいけば混雑はしません。

まとめ

混雑するときは待ち時間が長かったり来てる人によって変わってくるので、行ったときには状況を見て混み具合を判断してみてください。

確定申告の混雑の関連記事は、こちら

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA