スイカの種は食べても平気?お腹の中での状態や消化はどうなるのか


夏になるとスイカが美味しくてたくさん食べますよね。

スイカについてる種ですが、これって食べても平気なのか気になりますよね。

そこで、スイカの種を食べたらどうなるのか、お腹に入ったらどうなるのか、むしろ食べたとしたら消化させるかお伝えします。

スポンサーリンク

スイカの種は食べても平気なの?

スイカの種は食べても特に害はありませんし病気になることもないです。

よく食べると虫垂炎や盲腸になると聞きますよね。

髪の毛のように細いものなら盲腸へ入る可能性はあるかもしれませんが、スイカの種のように大きいものは入らないので心配いりません。

むしろ、種は栄養豊富で夏バテを防ぐビタミンB1,B2が含まれてるので食べても平気なんです。

ちなみに、夏バテを防ぐ栄養素は他にもあるんですけど、こちらを参考にしてみてください。

⇒ 夏バテ防止の栄養素の記事は、こちら

私は子供の頃は食べないようにしてましたが、ふとしたときに実と一緒に種を食べてしまったんですね。

不安はありましたけど、1週間、2週間、1カ月しても体に変化はなく病気一つなかったです。

食べても平気と気づいてから毎回食べちゃっても平気になりました。

ちなみに、種を食べないのは日本だけで海外だと実と一緒に食べてますし、中国だと塩で炒めて食べるのが一般的です。 

スポンサーリンク

スイカの種はお腹の中でどうなるの?

お腹にスイカの種が入ってもそこに留まるのは少しの間なので、芽が出たり育つ前に下へ出てしまいます。

特にお腹の中で何かができることもありませんから心配しなくて良いですよ。

芽が出ると言われてるのは急いで食べないでという注意させるための例え

芽が出ると言われる由来は、スイカは甘くておいしいのでいくつでも食べられますよね。

おいしいあまりに味わずにガツガツと種まで食べてしまうことがありますよね。

おかげで気づいたらお腹が痛くなる位たくさん食べてることってありますよね。

このとき、お腹が痛いのは胃が急に冷えて冷たいのに対応できなくなるからなんですね。

なので、胃を冷やし過ぎないようにしなさいよという意味合いや注意からきてまして。

一緒に飲み込んだスイカの種がお腹の中で育って芽が出るよというようになったんですね。

お腹の事を考えるとスイカの種まで急いだりたくさん食べないようにしたいですね。

スイカの種は消化されるの?

スイカの種は噛んでも飲み込んでも外側が厚くて硬いのでほぼ消化されないまま出ていきます。

もし、噛んだとしても細かく嚙んでしまえば消化されるかもしれませんが、ほとんど胃に消化されないので食べる前に捨ててしまってもいいですね。

ちなみに、黒い種は噛めない位硬いし、白いのは噛めても噛み切れずに平べったくなったまま飲み込んだことがあります。

数日するとその状態のまま出てきたことがありました。

まとめ

スイカの種は食べても芽は出ないし病気になることがないので、うっかり食べてしまっても食べちゃった位に思ってくださいね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA