結婚式の招待状で返信メッセージを友人に書くなら?くだけた書き方は有りか提案


親しい友人から招待状が送られてきたときに出席するのでメッセージを書きますよね。

ご両親が返信はがきを見ることを考えると無難がいいだろうけど、無難過ぎるよりくだけてもいいのではと考えてしまいますよね。

そこで、友人にメッセージを書くにあたってご両親が見ても大丈夫な方法をお伝えします。

スポンサーリンク

結婚式の招待状が届いたときにメッセージを友人に書くなら?

親しい友人へ返信メッセージを書く場合、ご両親が見ることを考えると無難な文章が望ましいです。

けど、お祝い事ですからちょっとしたアクセントがあっても良いですよ。

メッセージが、◯◯ちゃんのドレス姿を楽しみにしてますや当日は楽しみにしてますだったとします。

その後にビックリマークや音符をつけてもご両親が見た場合に変だったり嫌な感じには思われません。

また、新婦の似顔絵、めでたい=鯛の絵、鶴や白鳩の絵などが書けるなら書いてみてもいいでしょう。

メッセージの近くに書くとそれを見たときにお祝いしてくれてると友人やご両親にも思ってもらえます。

派手に目立つように大きく書くのではなくて小さく書くといいですね。

私は音楽仲間の友人に返信メッセージで、当日は楽しみにしてますの後に八分音符(♪)を文字と同じ大きさで書いて出したことがあります。

後日会ったときには音符のことは何も言われなかったので送って良かったと内心ホッとしました。

また、ビックリマークや音符でなくてもお祝い用や縁起の良いシールを貼るのも良いでしょう。

クローバー、鶴、鳩、鯛、指輪、ベルなどは縁起が良いしアクセントになります。

出席やメッセージの近くに貼ると見る人も祝ってくれてると感じます。


スポンサーリンク

結婚式の招待状が届いたときにメッセージをくだけた書き方にするのは有り?

ご両親が返信はがきを見ることを考えるとくだけ過ぎなければ悪い印象は残りませんし、一言くだけるなら心配いりません。

また、親しい友人なら堅苦しいよりも一言くだけてた方が読む人も嬉しいと感じます。

例にあげてみるとこんな感じで構いません。

・結婚おめでとう
当日は◯◯ちゃんのドレス姿を楽しみにしてます

・ご結婚おめでとうございます
結婚式への招待をありがとう
当日は◯◯ちゃんの花嫁姿が見れるのを楽しみにしてます

・結婚おめでとう
当日は◯◯ちゃんの旦那様に会えるのも楽しみにしてます

・ご結婚おめでとうございます
お招きありがとう
式まで準備が大変だけど体に気をつけてね
当日は◯◯ちゃんの花嫁姿を楽しみにしてます

・ご結婚おめでとうございます
結婚式へのご招待ありがとうございます
何か手伝えることがあれば気兼ねなく(又は)遠慮なく言ってね

・結婚おめでとう
当日は◯◯ちゃんの幸せそうな顔を見れるのを楽しみにしてます

メッセージでくだけるなら、友人に対しての気遣いや感謝の言葉ならご両親も友人のことを思ってくれてると感じます。

メッセージを友人に書くなら普段話すように少しだけくだけてみてはいかがでしょうか?

まとめ

親しい人なら堅苦しさよりも少しだったり一部ならくだけても構いませんから、お祝いしたい気持ちを伝えてみてください。

また、友人へのメッセージの書き方はこちらにも載ってるので参考にしてみてください。

⇒ 友人から招待状が届いたときの返信メッセージの記事は、こちら

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA