確定申告の時期はいつ?混雑と時間も知っておこう

確定申告

確定申告が始まると税務署や役所には毎年多くの人が訪れて混雑しますよね。

混雑を避けたいけどいつならいいのか、悩んでいる方は期間や混雑状況を確認しましょう。

スポンサーリンク

確定申告の時期はいつなの?

毎年2月16日〜3月15日の1カ月間に税務署や役所で行われます。

私の所では毎年3月2日には終わってしまって、終わり頃に行くといつも他の会場を案内されるので役所によって終了日は様々です。

毎月届く市や町の広報の1月号には申告相談日程が載ってますから、行く場所と日をあらかじめ確認しましょう。

確定申告の時期に混雑するのはいつ?

2月16日〜21日と3月8日〜15日は混雑し、始まる数日間は早めに申告したい人が、3月15日前は駆け込みで来る人が多いです。

初めて行ったときに混む日を聞いたところ、上記の日は待ち時間が長いのでこの日に来るといいですよと空いてる日を役所の人に教えてもらいました。

次の年は教わった日にしたら比較的落ち着いてたので、行く場所の混雑日をあらかじめ聞いておくといいでしょう。

スポンサーリンク

混雑する曜日は?

土日祝日は基本、税務署や役所は閉庁しているので月曜日と金曜日が、税務署によっては日曜日の特定日はやってますが平日行けなかった人で混み合います。

都合がつかない場合は特定日を確認して早めに行きましょう。

ちなみに、月曜日の混雑を避けるために火曜日に行く人もいまして、今では火曜日の方が混んでると毎年行っている妹に聞いたことがあります。

確定申告の混雑時間は?

役所は9時と16時、税務署は9時と17時は混んで始まる前から待ってる人もいますし、終わり頃は慌てて来る人もいるのでこの時間帯は避けましょう。

特に2月16日と3月15日は同時間には他の日よりも多くの人がいて2時間以上待つこともあります。

お昼前の11時頃は混雑日には受け付けてもらえないので、その日に行く場合は13時以降にしましょう。

16時はギリギリに来ても混み具合によっては早めに終わってしまうことがあるので、日を改めるか時間に余裕をもって行ってください。

以前、私は10時40分頃に、妹が16時ギリギリに行ったときには係りの人がいましたが、午後の時間や別の日を案内されたので行く前に混み状況を問い合わせるといいですね。

まとめ

確定申告は1カ月間行われますが、混雑日と曜日、時間によっては待つことがあるので、行く前に混雑状況を問い合わせしてみてください。

⇒ 確定申告の関連記事は、こちら

⇒ 確定申告の混雑の関連記事は、こちら

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA