ひな祭りのお祝いはいつ?プレゼントしたい物や相場はどの位か提案

プレゼント 男性
ひな祭りは女の子の行事で桃の節句ともいわれていますよね。

そんな桃の節句ですけど、初節句を迎えるにあたりお祝いしたいけど、姪っ子にどういったものを贈れば喜んでもらえるのか悩みますよね。

そこで、贈る時期と贈る物、贈る際の相場について確認しましょう。

スポンサーリンク

ひな祭りのお祝いはいつ?

今は3月3日が桃の節句と決まってますが、4月3日は旧暦の桃の節句といわれてるため地域によって様々です。

祖父母以外の人が贈る場合は1週間前までに贈るのが望ましく、間近だと準備が慌ただしいので早めに贈るように心掛けて、もし、食事会に招待されていれば当日でも構いません。

3月に贈る場合は、春分の日を含む7日間はお彼岸の期間ですからこの間を避けてください。

また、大安ならお祝いを贈るのに最適ですので大安の日を確認して届くように贈るのも有りです。

ちなみに、大安とはカレンダーに記されている六曜の暦の一つで、この日にお祝いを贈ることでこの先も幸せでいてもらえるようにと最も縁起の良い日ともいわれてます。

私はよくお祝い事には大安がいいよと祖母に聞かされているので、お祝いを渡したり贈る場合には大安の日にしてます。

なお、贈る場合は、親しき中にも礼儀ありというようにいきなり贈ると相手も驚くので、電話や手紙で事前連絡をしてから贈りましょう。

ひな祭りのお祝いプレゼントは何を贈ればいいの?

贈り物はお人形、羽子板など相手はお返しの事を考えるので、相手に負担のかからない物にしましょう。

スポンサーリンク

ミニブーケやアレジメントはマスコットが付いてる物やミニサイズの物がありますし、花束なら春の花を1色や多色にしたり、桃の節句用の掛け軸や絵画もプレゼントにはピッタリです。

友人の家では初節句のときに桜の花束を頂いてて、飾ってるのを写真で見せてもらいました。

絵本にはひな祭り用があるので、お姫様のお話は女の子にピッタリですから絵本好きなお子さんには何冊か贈ってもいいですね。

また、普段からどういう本を読んでるか事前に親御さんに確認して、読んでいれば関連したジャンルの本にしてもいいでしょう。

ひな祭りのお祝い金の相場は?

主人公はお子さんですので5千円~1万円が目安になり、プレゼントも一緒に渡すかプレゼントを事前に贈る場合は金額はその位にしましょう。

親族の場合は必要以上のことをすると相手にとってはやり過ぎで負担になる可能性もあります。

小さな親切が大きなお世話になり兼ねないので、ささやかな気持ちを贈るように心掛けてください。

私自身、以前身内に頂いたことがありますが思ってた金額以上に驚いてしまい、お返しはどうしようと旦那とよく相談したので自己満足にならないように気を付けてください。

もし現金だけなら2万円までは負担になりませんが、やはりお祝い事ですし相手も現金だけだと寂しく感じるのでプレゼントと一緒に贈りましょう。

私は子供の初節句でお祝い金と品物を頂きましたが、名前入りで特別に感じて記念になり嬉しかったです。

親御さんや姑さんはどの位なら嬉しいのか事前に聞いてみるのも有りですから、参考にしてみてもいいですね。

まとめ

贈る際の時期を事前に確認して相手が喜びそうな物を贈り、相場は参考にお祝い金も視野に入れつつプレゼントしてみてください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA