可睡斎のひなまつりの駐車場4選!混雑渋滞状況や交通規制も要チェック!

Sponsored Links


可睡斎で毎年行われるひなまつりは3200体の雛人形が圧巻で、観る人を魅了する位に素晴らしいですよね。

小さい子と車で観に行くなら、事前に知っておきたいのが駐車場情報ですよね。

幼児と行くなら待ち時間を減らしたいから、混雑や渋滞ってどんな感じなのか気になるところですよね!


ということで、

⚫︎可睡斎のひなまつりの駐車場4選(地図付き)
⚫︎行く場合の混雑渋滞状況や交通規制

など、調べてみましたー。


行く前に場所を把握して停める所を決めちゃいましょうね!

スポンサーリンク

可睡斎のひなまつりを見に行くなら駐車場は?

可睡斎のひなまつり期間中に停められる駐車場は、

⚫︎門前の有料駐車場(2ヶ所)
⚫︎可睡斎内にある一般駐車場
⚫︎可睡斎西側にある第2駐車場

この4ヶ所ですね。


門前の有料駐車場は、門前の右側の駐車場が約35台、門から南(喫茶メロンの南側)にある駐車場は約40〜50台が停められますよ。

↑門前の有料駐車場

住所:静岡県袋井市久能2955-15

ちなみに、台数に関しては私の独断になるのでご了承くださいね!


【関連記事】
➡︎➡︎可睡斎の駐車場で無料ってあるの?幼児と行くなら場所と目印も事前にチェック!
※一般駐車場や第2駐車場の場所や台数などが載ってます。

臨時駐車場ってあるの?

ひなまつり期間中の臨時駐車場は、残念ながらありません。

なので、無料駐車場や有料駐車場を利用してみてくださいね。

スポンサーリンク

可睡斎のひなまつりの混雑状況は?

可睡斎のひなまつりは1月から開催されますが、3月に入ると暖かいし、ひな祭りの時期で屋外階段に飾られる雛人形目的の人が多いので、特に最初の土日は激混みする位です。

スポンサーリンク

行くなら、午前中の早い時間帯(9時か遅くとも10時前まで)には着いてるのが望ましいですね!


3月中も境内は何とか観れますが、ゆっくり観ることができないので、幼児と行く場合はなるべく2月までに行っておくのがオススメですよ!

交通規制ってあるの?

ひなまつり期間中の交通規制はありません。

混雑はありますが、規制される程の通行止めにはならないので、安心して行ってみてくださいね。

渋滞状況は?

可睡斎のひなまつりは、2月までは比較的空いてますが、3月に入ると特に最初の土日は渋滞確実です。

他の土日も割と渋滞はありますが、ひなまつりの時期(3月4日頃)は1時間は確実に動けないと思ってた方がいいですよ!


幼児と行く場合、屋外階段の雛人形目的以外に行く場合は、1月や2月の寒い時期だけど渋滞しないので、その時期に行ってみてくださいね。

スポンサーリンク

可睡斎のひなまつりの基本情報

●開催期間:1月1日〜3月31日
●時間:8:00〜17:00(17時閉館)
●開催場所:秋葉総本殿 可睡斎
●住所:静岡県袋井市久能2915-1
●電話番号:0538-42-2121
●拝観券:500円(小学生以下無料)

●アクセス方法
【東名】袋井ICから車で5分
【新東名】森掛川ICから車で15分

アクセス方法(道路案内図)は、可睡斎のHPでご確認くださいね。

●トイレ:和式
ただし、めちゃくちゃ綺麗なので、現地で借りると分かりますよ!

まとめ

可睡斎のひなまつりの駐車場についてお伝えしました。


簡単にまとめると、

⚫︎駐車場は4ヶ所あるけど、行く時期によっては混雑や渋滞は免れない
⚫︎特に3月の土日は激混み
⚫︎駐車場までの待ち時間を考えて、回避するなら2月までに行った方がいい

ので、幼児と可睡斎のひなまつりに行くなら時期などをみて行ってみてくださいね。


【合わせて読みたい記事】
➡︎➡︎法多山へ正月に行くなら混雑や渋滞はいつまで?回避できるときも事前にチェック!
➡︎➡︎龍尾神社のしだれ梅の見頃は?開花情報や場所情報・特徴も合わせてチェック!

スポンサーリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA