ホワイトデーに花を贈るなら?オススメとして嬉しいプレゼントを提案


ホワイトデーにデートを計画していて、プレゼントに花を贈ろうかと考えますよね。

けど、花には種類がたくさんあるのでどういうものなら喜んでくれるか悩みますよね。

そこで、花を贈るならオススメとして嬉しいプレゼントをご紹介します。

スポンサーリンク

ホワイトデーに花を贈るならオススメのものは?

相手の好きそうな花や好きな色で相手をイメージして花束やブーケを贈るのはいかがでしょうか?

私は結婚前に旦那からミニブーケと手紙やお菓子を貰ったことがあって、ブーケは私をイメージしたと話してました。

ホワイトデーは春なので、春の花の中には素敵なものがいくつかあるのでその中から選んでもいいでしょう。

かすみ草、カーネーション、ジャスミン、ストック、デイジー、ナズナ、パンジー、マーガレット、桃、ユキヤナギ(雪柳)などは華やかですし可愛いのでオススメです。

ミニブーケは生花やドライフラワーのどちらにしても可愛いのでオススメです。

フラワーボックスは箱を開けると色とりどりの花が入ってて見た瞬間にワーって感動する位綺麗です。

ボックスには相手の好きな色や好きな花、誕生月の花が入ってたら嬉しいし、何が入ってるのか分からないから贈り物にはオススメです。


スポンサーリンク

ホワイトデーに花を贈るなら嬉しいものは?

花を贈るというと真っ先に薔薇の花束が思いつきますよね。

薔薇の花束は赤一色は私にはキザに見えて恥ずかしく感じるので、何色かあると見た目が可愛らしいので喜びます。

赤の他にピンク、白、オレンジなど入ってると色とりどりで綺麗で、貰う人も赤だけではないので嬉しいです。

春の花には可愛らしいものがありまして、中でもガーベラやマーガレット、ワスレナグサ(忘れな草、勿忘草)、桜などは小さくて可愛いです。

これらの中で相手が好きそうな物があれば何種類か花束にしてもいいですね。

生花は生き生きとしてて見てると元気をもらえますが、枯れるのが早いのでドライフラワーにしてみてもいいでしょう。

ドライフラワーは元は生花ですから選ぶ花によって綺麗で2,3カ月と長く楽しめます。

旦那のお母さんが玄関飾りとして飾ってまして、色合いが素敵で見るたびに元気をもらえるので贈られると嬉しいです。

ホワイトデーに贈る花のプレゼントはどんなものがあるの?

観葉植物や四つ葉のクローバーのミニサイズで鉢に入ってる物はプレゼントとして贈るには最適です。

クローバーはお花と合いますし一緒に鉢入りにしたり、ブリザーブドフラワーにしても可愛いです。

ブリザーブドフラワーはホワイトデーに贈られることが多く、生花ではないので枯れません。

そのため、長期間保管できるのでプレゼントとして贈りやすいです。

まとめ

花の贈り物は相手の好きそうなものをプレゼントすると喜ばれますから、シチュエーションに合わせたものを贈ってみてください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA