静岡県のお土産でお菓子で、限定品や人気のある物はここで買うべし

静岡県には様々なお土産がありますが、中でもお菓子は買って食べたくなりますよね。

お菓子といっても色々ありますが、その中でも限定品や特に人気のある物について買える場所と一緒にご紹介します。

スポンサーリンク

静岡県のお土産でお菓子はどこで買えるの(限定品)?

厄除だんご

厄除だんごは袋井市の法多山で作られてる和菓子なので、そこでの販売しか見たことがないです。

掛川駅やサービスエリアでは売ってないんです。

ただ、袋井市なら法多山近辺のスーパーやコンビニなどにあるかもしれません。

ちなみに、法多山から一番近い駅だと愛野駅なんですね。

愛野駅付近にはコンビニやスーパーラックがあるので、販売してるか事前に問い合わせてみるといいですね。

ちなみに、ネットでも売ってないんです。

お土産に買うなら法多山へ観光に行った際に買うのが一番いいように感じます。

期間限定だんごもお土産に最適

厄除だんごには他にも茶だんご、さくらだんごが販売されてます。

茶だんごはお餅にお茶が練り込んであって、見た目は名前の通りお茶の団子になってます。

こちらは月一で数は限られてますが、早めに法多山へ行けば買うことができます。

さくらだんごは、桜の葉っぱが練り込んであってしょっぱめですが、ほんのりピンク色で香りも桜の香りがします。

こちらは桜の開花時期に販売しています。

大砂丘

大砂丘は、たこまんで作られてる和菓子でお店で買えますが、静岡市から浜松市では、地元スーパーの名産品コーナーやレジ近辺で売ってます。

源氏パイ ピアノシリーズ(ブラックブラウン)

ピアノシリーズはスーパーやコンビニ、サービスエリアや駅などで販売しています。

このお菓子は、黒と茶色の2種類にピアノの鍵盤が印刷されてるので、見た目でどちらかお好きな方を選んでみてください。


スポンサーリンク

静岡県のお土産で人気のある物を買える場所は?

うなぎパイ

うなぎパイは、春華堂で作られてるので春華堂で買えたり、スーパーやコンビニなどのお土産コーナーやレジ付近に売ってます。

また、私が住んでる掛川市ではスーパーなど取り扱ってるお店が多いので、欲しいときには気軽に買えます。

うなぎパイV.S.O.P

このお菓子は大人のうなぎパイと言われてて、夜のお菓子として人気があります。

値段はうなぎパイが12本入りで税込962円ですが、V.S.O.Pは10本入りで税込1964円と高いせいか、スーパーやコンビニなどでは売ってません。

けど、駅やサービスエリア、春華堂では売ってます。

こっこ

こっこはひよこの絵が印象的で、スーパーやコンビニ、サービスエリア、駅などで売ってます。

黄色や抹茶の単品、黄色と苺や黄色と抹茶の2種類、黄色と苺と抹茶の3種類などが販売されてます。

期間限定によっては夏こっこも販売してるときもあります。

まとめ

静岡県には人気のある物はたくさんありますが、ここに挙げたお菓子はどれも美味しいので、お土産や手みやげに買うなら参考にしてみてください。

ちなみに、ここで挙げたお土産の特徴や他の種類については、こちらに詳しく載ってるので参考にしてみてください。

⇒静岡県のお菓子の記事は、こちら

また、私が住んでる掛川市にもお土産や手みやげでよく買われるものがいくつかありまして。

掛川市には大浜公園があるんですけど、地元では知名度のある所で。

その近辺で販売してるお菓子の記事になりますが、下記に詳しく載ってるので、参考にしてみてください。

⇒大浜公園付近で掛川市のお土産の記事は、こちら

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA