脇汗の匂いを抑えるには?消したり止めることができる方法とは


暖かい季節になると汗をかく機会が増えますが、気になるのが脇汗をかいたときの匂いですよね。

ふと気になったときにツーンと匂いがすると何とかしたいですよね。

そこで、脇汗の匂いを抑えたり消す方法や止める方法をお伝えします。

スポンサーリンク

脇汗の匂いを抑えるには?

脇汗の匂いはアルカリ性の食品を摂るようにすると自然と抑えられます。

野菜はほうれん草、人参やゴボウ、じゃがいもや里芋、椎茸や松茸が多いです。

果物はバナナ、苺、林檎、海藻はワカメ、昆布、ひじき、大豆は小豆、納豆、豆乳が多いです。

緑茶にはカテキンが豊富で匂いの元を殺菌してくれるので、カテキンの多いTパックや袋入りを使ってください。

緑茶パックは濡らしてコットンやティッシュにつけて、脇汗が出る前に脇に塗ることで匂いを抑えてくれます。

汗が出る前には小まめに拭いて清潔にしておくことも匂いを抑えられます。

仕事前や仕事中、休憩時間など気づいたときにタオルやハンカチで拭くようにしましょう。

脇を清潔にすることの一つに、お風呂で体を泡う際に優しく洗うことで次第に脇汗の匂いが抑えられます。

匂いは汗を普段からかくようにすると自然と気にならなくなります。

ウォーキング、ジョギング、ストレッチなどの適度な運動や小まめに動くようにすると自然と匂いがしなくなります。

また、半身浴も汗をかきやすく匂いを抑えられるので、10~15分を目処にぬるま湯に浸かってください。


スポンサーリンク

脇汗の匂いを消すには?

脇汗の匂いを消す方法は、ミョウバン水で匂いを中和して消してくれるので気になったときに吹き付けてください。

重曹も同様に匂いを中和するので脇に直接塗ってもいいですけど、ザラザラするので気になる場合は重曹水にしても同じように効果が発揮します。

着替えることも匂いが分からないので、何枚か用意して脇汗が出たら合間に着替えてください。

着替えが難しければ、吸汗性の良いコットン、綿、などのインナーや麻、レーヨン素材の衣類を着ると汗を吸収して匂いがしないので気になりません。

また、麻は通気性も良く吸水速乾素材も麻と同じなので、脇汗の匂いが特に気になるときには取り入れてみてください。

脇汗の匂いを止めるには?

脇汗は体温を下げると匂いは止まるので、脇を濡れタオルや濡れハンカチ、保冷剤などで冷やしてください。

水分補給はすることで汗が出やすくなり、汗をかくことで臭い匂いが止まることもあるので小まめに摂るようにしてみてください。

制汗剤は匂い止めに効き、殺菌成分が入ってるものなら匂い止めには有効です。

脇毛処理は脇汗の匂い止めにつながるので、週に一度は脱毛や根元から毛が出ない位剃るようにしましょう。

まとめ

食事を気を付ける、汗をかくようにする、脇に効果のあるものをつける、脇を清潔にするなど心掛けると脇汗をかいても匂いがしなくなります。

気になったときには意識して行ってみてください。

また、脇汗も止まって欲しいときってありますよね。

こちらに止まる方法や対策が載ってるので参考にしてみてください。

⇒脇汗が止まる対策の記事は、こちら

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA