掛川の公園でアスレチックがあって、幼児も遊べる所はココを利用しよう!


静岡県の掛川市には様々な公園があります。

小さい子と一緒に遊ぶなら思い切り体を動かしたいけど、どこにあるのか気になりますよね。

そこで、掛川の公園でアスレチックがあって、幼児も遊べる場所についてお伝えしますね。

スポンサーリンク

掛川の公園でアスレチックがある所は?

掛川市でアスレチックができる公園は、22世紀の丘公園です。

この公園のアスレチックは、ローラースライダー、滑り台、トンネル、橋などがつながってたり、ターザンロープのある複合大型遊具になってます。

高さがあるので小学生位の子が遊べます。

ちなみに、私の子供は2歳なんですけど、平日に私の妹と行ったときにあまり人がいなかったので、大型遊具でも妹が一緒でついて行きながらですが、トンネルや滑り台でも遊べました。

掛川の公園で幼児が遊べる所は?

22世紀の丘公園では幼児は遊びの里と芝生広場、たまり〜な(施設)で遊べます。

遊びの里は、小さな滑り台やシーソー、ブランコや音遊び、パネムゲームや自転車をクルクル回す遊びなどがあります。

私の子供は男の子なんですけど、ここの自転車クルクルにハマってて、まだ乗れませんが、持ちながらひたすら動かしてますね。

芝生広場は広々としてるので、ボール遊びができたり走り回れますよ。

たまり〜な内には、休憩所がありますが、ここにはプレイマットがあるので、小さい子は遊ぶことができますよ。

また、22世紀の丘公園から車で南に30分位行った所に、大東北運動場内の公園とコミュニティ公園があるんですけど、そこらでも幼児の遊べる遊具があります。

2ヶ所の遊具については、こちらの、大東北運動場とコミュニティ公園の記事に詳しく載ってるので、参考にしてみてください。

スポンサーリンク

掛川の公園の基本情報は?

ここでは22世紀の丘公園についてお伝えします。

  • バイパスやインターからの行き方

バイパスから行く場合は、千羽インターを降りて南へ車で5分で着きます。

インターを降りて、2個目の信号を越すと、途中、長い上り坂があります。

東名の場合は、掛川インターは車で15分、菊川インターは車で10分で着きます。

菊川インターから来る場合、途中にトンネルがあって、くぐって、すぐの線路下を通過すると目印が右側にあります。

公園の入口は、バイパスと掛川インターからなら22世紀の丘公園の看板が見えたら左折、菊川インターからなら看板を右折するとあります。

22世紀の丘公園の基本情報

  • 住所

静岡県掛川市満水1652

  • 電話番号

0537-24-2722

  • 営業時間

たまり〜なは10時〜21時ですが、遊具や広場は特にないので24時間入れます。

  • 定休日

たまり〜なは毎週火曜日で、火曜日が祝日の場合はやってます。

また、4月と10月に定期点検があるので、そのときはお休みです。

ちなみに、遊具や広場は休日はありません。

  • 駐車場

第1駐車場〜第4駐車場の4ヶ所、無料で250台程停めれます。

第1は82台、第2が26台、第2の奥が約40〜50台、第3が74台、第4が20台停めれます。

第2駐車場は大型遊具に近いんですけど、土日は混雑してるので、遊具近くに停めたい場合は早めに来るようにしましょう。

ちなみに、以前、日曜日の午後に行ったときは第1しか空いてなくて、第1もほぼ満車でした。

  • トイレ

屋外は遊びの里と実りの里の2ヶ所、館内は4ヶ所にあります。

ちなみに、私の子供は2歳なんですけど、オムツをしてるので長時間公園にいる場合、オムツを替えたいんですよね。

どのトイレにもオムツ交換台がついてるので助かります。

ただし、オムツは捨てる所がないので、持って帰らないといけませんがね^^;

  • 休憩場所

屋外は広場のベンチや大型遊具の所に屋根付きが、館内は広場近くが休憩スペースにあります。

お弁当を持ってくると広場で食べれますし、広場内には水飲み場があります。

  • 食事

2月28日に終了してしまったので、現在はやってません。

土日には販売カーが来ることがあるので、利用してもいいですね。

近くのコンビニは?

売店は利用せずにコンビニでお昼を買う場合もありますよね。

22世紀の丘公園から5分程北へ行った所にファミリーマート(掛川千羽店)があります。

  • 公園からファミマまでの行き方

公園入り口を左折して、すぐの十字路を右折し、大きな下り坂を下って2個目の信号機の左側にあります。

ファミリーマート掛川千羽店の基本情報

余談ですが、ファミマの情報を書きますね。

  • 住所

静岡県掛川市千羽421-1

  • 電話番号

0537-20-0211

  • 営業時間

24時間営業

  • 定休日

年中無休

まとめ

掛川にはアスレチックは少ないですけど、場所によってはたくさんの遊具があって一日中楽しめます。

小さい子と公園で過ごすなら、遊具や広場などで思い切り満喫してみてくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
最近のコメント
    最近のコメント
      • このエントリーをはてなブックマークに追加
      関連コンテンツ
      スポンサーリンク
      最近のコメント

        コメントをどうぞ

        メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

        CAPTCHA