掛川の公園でアスレチックがあって、幼児も遊べる所はココを利用しよう!

Sponsored Links


静岡県の掛川市には様々な公園があります。

小さい子と一緒に遊ぶなら思い切り体を動かしたいけど、どこにあるのか気になりますよね。


そこで、掛川の公園でアスレチックがあって、幼児も遊べる場所についてお伝えしますね。

スポンサーリンク

掛川の公園でアスレチックがある所は?

掛川市でアスレチックができる公園は、22世紀の丘公園です。

ここのイチオシは複合大型遊具
この公園のアスレチックは、

  • ローラースライダー、滑り台、トンネル、橋などがつながってる大型遊具
  • ターザンロープ
になってます。


高さがあるので小学生位の子が遊べます。

大人の付き添いがあれば、幼児も遊べる
ちなみに、私の子供は2歳なんですね。


平日に、私の妹と行ったときに、あまり人がいなかったので、大型遊具でも妹が一緒でついて行きながらですが、トンネルや滑り台でも遊べました。

掛川の公園で幼児が遊べる所は?

22世紀の丘公園では、幼児は、遊びの里・芝生広場・たまり〜な(施設)で遊べます。

遊びの里
ここは、小さな滑り台・シーソー・ブランコ
音遊び・パネルゲーム・自転車クルクル遊び

などがあります。


私の子供は男の子なんですけど、ここの自転車クルクルにハマってて、
まだ乗れませんが、持ちながらひたすら動かしてますね。

芝生広場
ここは、サッカーや野球ができる位広々としてるので、ボール遊びができたり走り回れますよ。

たまり〜な
ここには休憩所がありますが、プレイマットがあるので、小さい子は遊ぶことができますよ。

他にも幼児が遊べる場所はある
22世紀の丘公園から車で南に30分位行った所に、大東北運動場内の公園コミュニティ公園があるんですね。

遊具は数えれる位少ないんですけど、幼児の遊べる遊具がありますよ。


下記に2ヶ所の公園について載ってるので、参考にしてみてくださいね。
➡︎➡︎掛川市の公園で遊具がある場所、駐車場は事前にチェックしておこう!

スポンサーリンク

掛川の公園の基本情報は?

ここでは、22世紀の丘公園についてお伝えします。

22世紀の丘公園の基本情報

⚫︎住所:静岡県掛川市満水1652
⚫︎電話番号:0537-24-2722

⚫︎営業時間
たまり〜なは、10時〜21時
遊具や広場は、24時間可能。

⚫︎定休日
たまり〜なは、毎週火曜日で、火曜日が祝日の場合は、営業。

4月と10月に定期点検の為、3日間はお休み有り。


ちなみに、遊具や広場は休日はありません。

⚫︎トイレ
屋外は遊びの里と実りの里の2ヶ所、館内は4ヶ所の計6ヶ所。(各トイレにオムツ交換台有り)

ちなみに、オムツは捨てる所がないので、持って帰りましょうね^^;

⚫︎売店
2月28日に終了してしまったので、現在はやってません。

土日には販売カーが来ることがあるので、利用してもいいですね。

アクセス方法

【バイパス】
千羽ICを降りて、南へ車で5分。

インターを降りて、2個目の信号を越すと、途中、長い上り坂があります。

【東名】
掛川インターは車で15分、菊川インターは車で10分。

目印について
菊川インターから来る場合、途中にトンネルや線路下を通過すると看板が右側にあります。

⚫︎公園入口の目印
入口の前には、22世紀の丘公園の案内表示があります。

  • バイパスと掛川インターからなら、看板を左折します。
  • 菊川インターからなら、看板を右折するとあります。

駐車場について

第1駐車場〜第4駐車場の4ヶ所、計250台無料で駐車可能です。

【各駐車場台数】
第1は82台、第2が26台、第2の奥が約40〜50台、第3が74台、第4が20台。

⚫︎混雑状況
第2駐車場は、大型遊具に近いんですけど、土日は混雑してます。

遊具近くに停めたい場合は、早めに来るようにしましょう。


ちなみに、以前、日曜日の午後に行ったときは第1しか空いてなくて、第1もほぼ満車でした。


ちなみに、第1駐車場の南側では遠くですけど、新幹線が見えます。

下記に、新幹線の見える位置や新幹線までの距離などが詳しく載ってるので、参考にしてみてくださいね。

➡︎➡︎掛川〜袋井間にある新幹線の見える公園で、電車が見れるところ6選!遊具情報や基本情報も紹介!
➡︎➡︎ドクターイエローが掛川駅に、運行日が9月だと?駅周辺の駐車場も把握しておこう

近くのコンビニは?

売店は利用せずに、コンビニでお昼を買う場合もありますよね。

22世紀の丘公園から5分程北へ行った所に、ファミリーマート(掛川千羽店)があります。

⚫︎ファミマまでの行き方
公園入り口を左折して、すぐの十字路を右折し、大きな下り坂を下って、2個目の信号機の左側にあります。

まとめ

掛川にはアスレチックは少ないですけど、場所によっては、たくさんの遊具があって一日中楽しめます。

小さい子と公園で過ごすなら、遊具や広場などで
思い切り満喫してみてくださいね。


【合わせて読みたい記事】
➡︎➡︎静岡の室内遊び場で静岡県西部の2ヶ所の特徴・オススメ・場所情報を紹介!(掛川情報有り)

スポンサーリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA