洗濯ネットのサイズで布団や毛布にダブルを洗える物とは


私が子供の頃は洗えない布団や毛布が主流でしたが、今は気軽に洗える物が出るようになりましたよね。

毛布や布団を毎日洗うのは大変だけど時々は洗いたいものですよね。

洗う際にはどんなネットを使えば余裕で入って綺麗に洗えるのか気になりますよね。

そこで、色々使ってみてこれだなと思ったものを体験談を基にご紹介します。

スポンサーリンク

市販の大型も洗えるネットは?

私が使ってる毛布はダブルで布団はセミダブルですけど、大抵の市販の大型ネットは65×110cmや60×60cmです。

洗濯ネットは見るとシングル対象になっていたり、無理矢理入れてしまえば洗えないことはないですけど、ギュウギュウなので5回使えればいい方です。

今まで使った枚数は5枚ですけど、人によっては使った回数が少ないと感じるかもしれません。

ただ、私が5枚使ってみて無理はしてはいけないと感じたので、使うなら縦横100cm以上はあるネットにするといいですね。

大型ネットで洗えるものがいいと思うものは?

洗濯ネットといえば衣類と衣類の擦れを守ってくれるもので、洗濯するときに余裕で入り楽に洗えるものが望ましいし、できれば破れないものが一番良いです。

サイズが小さかったり物によっては頑丈でも私のように使い方を間違えると破れることもあるので、1/3位隙間がある物が洗濯物は満遍なく汚れが取れます。

破れずに綺麗に洗えるものはすぐに見つかるの?

市販ではダブルサイズの洗濯ネットはないので、インターネットで検索すると見つかります。

検索する際には、ダブルサイズの布団や布団が入る洗濯ネットで探してみると情報が少ないですけど見つかります。

また、キーワードで探す際に100×100、100×110と詳細検索することでより早く見つかります。

私が買ったのは今から4年前で、キーワード検索の際に100×110cmのサイズが載ってまして。

それで検索したところ、商品の数が1種類しかなかったんですけど2ページ以内に見つかりました。


スポンサーリンク

これと思うものを決めた理由やポイントは?

私はいつも口コミを参考にして買うものを決めます。

見つかった当時のサイズが先程挙げた100×110cmで、その商品の評価が高くて商品の詳細が分かりやすく、画像が2,3枚載ってて見るとダブルも丸々入る感じでした。

値段は高いけどずっと使ってくなら元を取れると考えて、他にも類似品はないかその後比較するためにネットで隈なく探しましたが見つからなかったので即購入しました。

最初は高いと思うものでも機能性や使い方が良ければ長く使えますし、値段以上の価値があります。

また、詳細を隈なく見ることで本当に欲しいものと出合えます。

届いたときに感じたこととは?

届くと市販の物と変わらない素材だったので、手に持つとダブルサイズは入るかな?大丈夫かな?と思いました。

けど、それを広げると想像してた物よりかなり大きくて市販の物がいかに小さいかがよく分かりました。

使ってみて変わったことや分かったこととは?

一般の物は長方形なのでシングルは折ったり丸めれば入りますが、この商品の場合はほぼ正方形なので、毛布を4つ折りだと半分以上余りますし布団を丸めると洗濯ネットの2/3で収まります。

ネットのサイズが大きいので、洗うときは洗濯機一杯になってしまって綺麗さはまあまあと感じますが何とか隅々まで洗えます。

洗濯ネットを買ってから4年以上使ってますが、ネットにほつれや破れはないし頑丈かは分かりませんが余裕があるので破れずにすんでます。

けど、コインランドリーの方が確実に綺麗に洗えてるように感じるので、綺麗さを求めるならコインランドリーを使った方がいいですね。

また、大きいネットだと雨の日が続くときには服をたくさん入れられるので、洗濯ネットをたくさん使わなくてすみます。

おかげで洗濯ネット1枚ですんでるので、ピンチハンガーをたくさん使って干さなくていいから助かってます。

大型専用だけどこうした使い方をしてはいけないと書いてないので、私はこのように使ってます。

ちなみに、このネットだと目隠しにも使えるので、女性用を干したいときのカバーとしても使ってます。

まとめ

私の持ってる毛布サイズがダブルなので洗濯ネットのサイズは限られますが、機能性が良ければ何でもいいです。

洗濯ネットの使い方を工夫すれば毛布以外にも使えるので、私は梅雨のときにも利用しているんですけど、梅雨のときの洗濯物の干し方も参考にしてみてください。

⇒梅雨の洗濯物の記事は、こちら

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA