ママさんバレー大会の選手宣誓の言葉や内容は?ポイントや例文も合わせて紹介!

Sponsored Links


ママさんバレー大会で選手宣誓をしなければならないんだけど、どういうことを言えばいいんだろう?軽く笑いを入れた内容ってないかなー?

なんて悩んだことはないですか?

ということで、ママさんバレー大会の選手宣誓で伝える言葉や内容とポイントや選手宣誓例文について調べてまとめましたー。


ママさんバレー大会の選手宣誓の言葉や内容・例文を参考にして、ぜひ当日は堂々と宣言しちゃいましょうねー!

スポンサーリンク

ママさんバレー大会の選手宣誓の言葉や内容は?

ママさんバレー大会の選手宣誓の言葉や内容は、

⚫︎宣誓!
⚫︎一生懸命取り組む
⚫︎日々の練習の成果を発揮する・出し切る
⚫︎日々の鬱憤(うっぷん)をはらす
⚫︎試合後の一杯
⚫︎最後まで怪我なく安全にプレイする
⚫︎開催日・代表者名

などですね。


では、それぞれのポイントについて詳しく紹介しますね。

ママさんバレー大会の選手宣誓の言葉や内容のポイント

【宣誓!】【開催日・代表者名】
選手宣誓といえば、宣誓!で始まり、開催日・代表者名で終わりますよね。

宣誓は今から宣言する合図で、開催年月日と代表者はママさんバレー大会の代表として選手宣誓をするので、両方の言葉がないと何のために大会で選手宣誓するのか聞いてる人が分からないですよね。

なので、宣誓!開催日・代表者名は言っておきたいですね。

【一生懸命取り組む】【日々の練習の成果を発揮する・出し切る】
ママさんバレー大会のために毎日練習を頑張ってきたなら成果を出したい!大会では真面目に頑張るという意味で選手宣誓ではよく使われる、一生懸命取り組む・日々の練習の成果を発揮する(出し切る)という2つの文章。

忙しい合間にバレー大会のために頑張ってきたママなら、特に日々の練習の成果を発揮するという内容は心に響くので、ぜひ伝えたい文章ですね。

【日々の鬱憤をはらす】
ママは家庭での日々の鬱憤(ストレス)が溜まってますよね。

バレー大会を通して試合中に鬱憤を発散したい!という意味を込めた内容が日々の鬱憤をはらすという言葉なので、参加者は家庭のストレスが溜まってるハズなので、ぜひ選手宣誓で伝えたいポイントですよ。

【試合後の一杯】
バレー大会で一生懸命プレイした後の一杯は格別に美味しい!

その位頑張って欲しいという意味のある試合後の一杯という言葉は、頑張ったご褒美が待ってるよという意味で伝えたい言葉です。

【最後まで怪我なく安全にプレイする】
この言葉はママにとってかなり重要で、試合後には家庭の仕事(家事やお世話)が待ってるじゃないですかー。

試合中に怪我をしてしまうと終わった後の家の仕事が回らなくなるので困っちゃいますよね(汗)
夫や子供が手伝ってくれる家庭なら怪我しても任せられるけど、そういう家庭ばかりではないし。。

そういう意味で、最後まで怪我なくプレイという言葉は宣誓では伝えたいポイントですね。

何を優先して伝えるか

今挙げた言葉や内容のポイントを紹介しましたが、今挙げた中で自分が1番言いたいこと・何を優先して伝えるのかを考えてみると選手宣誓の文や内容が浮かんできますよ。

だから、今挙げたこと全てを宣誓で言わなくていいんです!

まずは、自分がバレー大会をどのように取り組みたいのか大会への思いを箇条書きでもいいので書いてみてくださいね。

スポンサーリンク

ママさんバレー大会の選手宣誓例文

先程挙げたママさんバレー大会の選手宣誓の言葉や内容を参考に、例文を4パターン挙げましたー。

笑いの取れる内容があったりもしますが(笑)それぞれの例文のポイントも合わせて紹介しますね!


【例文1】
宣誓!私達ママさんバレーチームは、試合中は全力で取り組み、最後まで怪我なく安全にプレーする事を誓います。

令和◯年◯月◯日 ◯◯バレーボールチーム代表◯◯◯◯
例文1のポイントは、

⚫︎短い言葉で伝えたいことを伝える
⚫︎試合はの取り組み方

ですね。


試合中は気を抜かずにふざけないで取り組んで欲しいし、怪我はつき物だからという意味で短い言葉の中に上手くまとめました。

なるべく短い言葉で選手宣誓したい場合は、伝えたいことを例文1のようにしてみてくださいね。

スポンサーリンク
【例文2】
宣誓!私達は、このバレーボール大会で日頃の練習の成果を発揮しつつ、家庭での日々の鬱憤(うっぷん)をはらすことを目標にしたいと思います。
そして、試合の合間に食べるご飯や試合後に飲むお酒が美味しくなることを楽しみにしながら、怪我の無いように、最後まで一生懸命プレーすることを誓います。

令和◯年◯月◯日 ママさんバレーチーム代表◯◯◯◯
例文2のポイントは、

⚫︎練習の成果を発揮すること
⚫︎家庭のうっぷんを晴らすこと
⚫︎試合の合間や試合後の楽しみのために頑張ること
⚫︎怪我のないようにすること
⚫︎一生懸命プレーすること

などですね。


例文2は、例文1に家庭のうっぷん晴らしや楽しみを加えた内容で家庭のうっぷん晴らし・楽しみなどは聞いてる人もクスッと笑ってしまいますよ!

【例文3】
宣誓!私達選手一同は、今日この大会で、これまでの練習の成果を存分に出しきります。
しかし、試合の後には家事、もとい子どもや旦那のお世話が待っているので、怪我だけは気をつけてプレーしていきたいです。
スポーツウーマンシップにのっとって、正々堂々と家庭での鬱憤をすべてボールにぶつける勢いで、思い切りプレーすることをここに誓います。

令和◯年◯月◯日 ◯◯チーム代表◯◯◯◯

例文3のポイントは、

⚫︎ママさんあるあるを含めた内容
⚫︎家族が待ってるので、怪我をしないようにする
⚫︎家庭の鬱憤をはらす

などですね。


例文3は例文2と内容は似てるけど、ママさんあるあるは参加してるママさんも納得しますよ。


ちなみに、ママさんあるある=家事や家族の世話って、ママさんの仕事ですし、怪我したら家のことは回らないですもんね(汗)

家事や家族の世話をしながらのバレーボールの練習って本当に大変なんですよね!

自分もママになったから、改めてよく分かりますよ(^^;)


ママさんだから分かる内容だとクスッと笑えて盛り上がるんで、選手宣誓で笑いと盛り上がって欲しいなら、例文3のような内容で伝えたいですね!

【例文4】
バレーボールが好きな私を受け入れてくれたチームのメンバーと一緒にバレーができたこと、バレー大会に参加できて、試合ではたくさんのチームの方々に出会えたことに感謝してます。
また、試合中は運動不足のせいで怪我をしたりしないように一生懸命取り組んで、試合後のお酒が美味しく飲めるように、そして、気持ち良く眠れるように精一杯頑張ることを誓います。

令和◯年◯月◯日 選手代表◯◯◯◯

例文4のポイントは、

⚫︎話し掛ける感じの内容
⚫︎バレーボールができたことへの感謝
⚫︎怪我をしないこと
⚫︎試合後の美味しいお酒を飲むこと
⚫︎気持ち良く寝れるように試合を頑張る

ですね。


例文4の場合、話し掛ける感じで感謝・怪我予防・美酒・良い睡眠につながることなどの4つの事を伝えるのは、バレーボールが好きだから、試合に参加する人に伝えたい思いをまとめてます。

バレーボールに対してどのように取り組んできたのか、試合や試合後、バレー大会に参加してどのようになりたいのかの思いを敢えて宣誓!ではなくて、語りかけるという点では、例文4の内容も有りですよ。


あとは、選手宣誓が語り掛ける感じで伝えていいのか、事前に分かれば、例文4のような感じで伝えてみてくださいね。

まとめ

ママさんバレー大会の選手宣誓で、伝える言葉や内容とポイントや選手宣誓例文について紹介しました。


簡単にまとめると、

⚫︎ ママさんバレー大会の選手宣誓の言葉や内容は、宣誓!・一生懸命取り組む・日々の練習の成果を発揮したり日々の鬱憤(うっぷん)をはらす・試合後の一杯のために頑張る・最後まで怪我なく安全にプレイする・開催日・代表者名などを伝える
⚫︎ 例文は、言葉や内容の中に家族や家事の事・語り掛けることなどもあるとクスッと笑えて盛り上がる


ママさんバレー大会の選手宣誓って他の大会の選手宣誓とは違って、家庭のことが含まれてると参加してるママさんにもすんごく伝わりやすいので、ママ達の思いを代表して伝えてみると印象に残りやすいですよ!


【合わせて読みたい記事】
➡︎➡︎地区のバレーボール大会の選手宣誓でなるべく短くてインパクトのある言葉5選!
➡︎➡︎選手宣誓のやり方!手の上げ方や言葉の伝え方や内容のポイントまとめ!

スポンサーリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA