地区運動会で選手宣誓をするなら、心に伝わりやすい言葉と例文って?


年に一度は行われる地区の運動会は多くの人が参加しますよね。

参加するにあたって選手宣誓をすることになった場合、どのように伝えたらいいのか悩みますよね。


そこで、真面目だけど場の雰囲気が和む言葉や例文をお伝えします。

スポンサーリンク

地区運動会の選手宣誓で伝えるなら?

地区の場合は、学校の運動会のように競い合うのが目的ではなく楽しむのが目的です。

みんなで行うことで親睦を深めることができるので、選手宣誓は堅苦しく伝えなくてもいいでしょう。


地区の運動会なので競い合いますが、このような機会を通じて団結力や仲間意識が高まることを伝えるのも有りですね。

天候のことも伝えると◎

当日行うときの天候についても伝えてもいいですよね。


例えば、台風が近づいてれば、近づいてても負けない位競技を競い合う、のように伝えてみたり。

雨予報だったのが当日は晴れたら、気持ちの良い天候の中で行うことができる、のように伝えてもいいですね。


このように、天候と運動会や競技を関連させると選手宣誓らしくなります。

それに、運動会を楽しむことも一緒に伝えると、場の雰囲気も和みやすくなりますよ。

運動会の選手宣誓の言葉はどんなものがあるの?

言葉は、自分自身が運動会に参加するにあたってどのような気持ちで当日を迎えたか、などを伝えてみてください。


また、運動会なので、正々堂々と戦うために日々頑張って練習してきたなら、そのままの気持ちを伝えてもいいでしょう。


よく聞く言葉は、スポーツマンシップにのっとり戦うことを誓いますというシンプルな言葉を言うことも選手宣誓には最適です。


楽しんで参加することや取り組むという言葉なら、気持ちが参加者に伝わるので、場の雰囲気も和みますよ。


今日という日がどのような日になるといいのかだったり、この運動会を通じて親睦を深めたいなどのスローガンや目標を言うのもいいですね。

スポンサーリンク

運動会の選手宣誓の例文はどんなものがあるの?

例文ですけど、以下のような感じで伝えてみてください。

選手宣誓の言葉の例文
  • 宣誓、我々一同はこの運動会を通じて地区の親睦を深め、全力で楽しむことを誓います。

    平成◯◯年◯月◯日 選手代表〇〇〇〇

  • 宣誓、我々は運動会で怪我なく全力で取り組むことを誓います。

    平成◯◯年◯月◯日 選手代表〇〇〇〇

  • 宣誓、我々選手一同はこの天候のように清々しい気持ちで取り組み、みんなで団結して戦い、応援することを誓います。

    平成◯◯年◯月◯日 選手代表〇〇〇〇

  • 宣誓、我々はこの運動会を協力して楽しみ、地区発展の為に全力で取り組むことを誓います。

    平成◯◯年◯月◯日 選手代表◯◯◯◯


各例文に日付けと選手代表名をいれましたが、選手宣誓なので言うといいですよ。


言葉は長すぎず、親睦、団結、仲間、楽しむ、天候、気持ち、などをいくつか伝えると選手宣誓らしくなりますよ。

まとめ

地区の運動会で伝える選手宣誓は、短い言葉で、ありのままの気持ちや参加者の事を考えて伝えてみると場の雰囲気が和みます。

自分の言いやすい言葉で伝えてみてください。


ちなみに、こちらの、幼稚園の運動会での保護者代表の挨拶の記事に、選手宣誓ではなくて閉会式の保護者代表の挨拶になりますが、、、

例文やポイントが載ってるので、参考にしてみてください。

スポンサーリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA