カジュアルな祝儀袋の書き方で名前はフルネームで書いていいの?

Sponsored Links


友達に出産祝いのご祝儀袋を渡したいけど、カジュアルな祝儀袋の場合、お祝いの文字の下に名前をフルネームで書いていいの?

と悩んだことないですか?

ということで、カジュアルな祝儀袋の書き方で名前はフルネームでもいいのか調べてみました。

スポンサーリンク

カジュアルな祝儀袋の書き方で名前はフルネームでもいいの?

カジュアルな祝儀袋に名前を書く場合、誰から貰ったものか分かるようにフルネームで自分の名前を書いていいですよ。

名字だけだと他にも同じ名字の人からいただく場合もあるんで、間違えるとマズイからフルネームで書いた方がいいですよ。

書くスペースが狭い・小さい場合

カジュアルな祝儀袋によっては名前を書くスペースが狭い・小さい場合があるじゃないですかー。

例えば、下記のような封筒の場合、割と書くところが狭い。



絵柄がプリントしてある封筒の方には名前が書いてないけど、白い飾りの付いてる封筒の方にはモザイクかかってて赤丸で囲ってるけど、フルネームで記入してあるんですよね。

(絵柄の封筒の方も書こうと思えば、車とクマの絵の間に書ける!)

カジュアルな祝儀袋で書く範囲は狭い・小さいけど、間違い防止を防ぐ意味でも書くところが小さくてもフルネームで名前を書いてくださいね。


あと、私自身、祝儀袋に名前を書く際に、気にした方がいいと考えてるのが、名前を書く位置なんですよね。

特に名前の位置って間違えやすいんで、名前の書く位置について紹介しますね。

名前を書く位置

名前を書く位置って以外と悩みやすいんですよね。

名前を書く位置は、【お祝い・出産お祝い・ご出産お祝】などの文字の下、ご祝儀の半分より下にフルネームで自分の名前を書いてくださいね。

お祝いなどの文字の真下、延長線上にフルネームで書くといいんですよ。



↑↑このように書いてみてくださいね。

名前の大きさの目安

フルネームで名前を書く場合の目安なんですけどね、お祝いなどの文字と同じ大きさか少し大きいとみやすいし誰から出産祝いのご祝儀を貰ったのか相手も分かりやすいですよ。

上の画像はモザイクがかかってるんですけど、名前の大きさは画像の大きさを目安にしてみてくださいね。

文字は丁寧に

カジュアルな祝儀袋を贈る相手が親友の場合、おめでたいからお祝いしたいですよね。

名前は丁寧に書いてあるとパッと見、受け取った人は嬉しいと思いますよ。


私自身、適当な字よりも丁寧・心の込もった字の書かれた祝儀袋を友達からいただいたんですけど、嬉しかったですよ。

祝儀袋は本人の代わりじゃないけど、文字から祝ってもらってる印象を受けたんで!

お祝いしたい気持ちがあれば書き方も意識してみてくださいね。

スポンサーリンク

ご祝儀袋の裏側の畳み方は?

中袋付きのご祝儀袋の裏側の畳み方って悩みません?
私は滅多にご祝儀を渡すことがないんで、悩むんですよね。

ご祝儀袋の裏の畳み方は、たとう折り(たとう包みともいう)にするんですよ。

裏側の折り返すところは、上から折り返した方➔下から折り返した方の順に重ねてくださいね。


ちなみに、たとう折りとは、1枚の紙を折って作る袋の折り方のことで、ご祝儀袋はこの折り方が使われてるのが一般的なんですよ。

上➔下の順に重ねることで折り重なったご祝儀袋を見たときに上を向いてるように見えるんですよ。



↑↑祝儀袋の裏側で、この状態になる。


下を折った方が上を向いてることで運も上を向いてると言われてて、お祝い事は全てこの重ね方をするのがマナー(一般的)なんです。

スポンサーリンク

ご祝儀袋の裏側は差し込んではいけない

出産祝いのご祝儀袋の裏側を差し込むと袋の裏側に折れ目や線がついてしまうんですよー。

カジュアルな祝儀袋って水引きがついてないですよね。

水引がないと相手にご祝儀袋を渡したときに裏側が離れてしまって、中袋(内袋)が落ちちゃうと思うかもしれませんが、祝儀袋の外袋の裏側が上下共にしっかり折り目が付いてれば中袋が出ることないんですよ。

なので、ご祝儀袋の裏側は差し込まずに折り重ねてくださいね。


ご祝儀袋の裏側を差し込むことに対してマナーがなってないという人もいます。

私は、袋に線などがついたらマズイから折り重ねた方が内袋は取り出しやすいし・外袋を汚さなくてすむ!という意味でマナーにもつながるのではと考えてます。

ご祝儀袋の内袋の中のお札の入れ方は?

カジュアルなご祝儀袋の内袋へのお札の入れ方も悩むことないですか?

ご祝儀自体渡す機会が少ない私からしたら毎回悩みどころですけど、
カジュアルなご祝儀袋の場合、ご祝儀袋の表に肖像画がくるようにして、袋からお札を出したときに肖像画がすぐ出てくるようにします。

要は、お札に印刷されてる数字から入れるってことなんですよ。



↑↑このように入れてくださいね。

お札は新札を入れる

出産祝いはお祝い事なので、お札は新札を入れましょう。

お札に線や折れ目がついてると受け取る方もいい気はしないし、一度使ったものを入れるの適当に祝われてるって感じる人もいるので、カジュアルなご祝儀袋の内袋には必ず新札を入れてくださいね。


ちなみに、お札の入れ方については、下記に詳しく載ってるんで参考にしてくださいね。

➡︎➡︎出産祝いの書き方で中袋なしのご祝儀袋の場合は?お金の向きも紹介!

まとめ

カジュアルな祝儀袋の書き方で名前はフルネームでもいいのか紹介しました。


簡単にまとめると、カジュアルな祝儀袋の書き方で名前はフルネームで書く
➡︎他にも同じ名字の人から貰う場合、間違いを防ぐため。


カジュアルな祝儀袋って贈る人が限定させるけど、受け取る人によっては可愛い・シンプルな封筒と感じるので(私がそうだったので)、最低限のマナーを心掛けてみてくださいね。


【合わせて読みたい記事】
➡︎➡︎出産祝いの書き方でカジュアルな祝儀袋の時の表裏それぞれを紹介!(中袋が無地の場合)
➡︎➡︎ご祝儀袋に名前を書くところがない時は?中袋の裏に金額欄があるなら表には書くべき?

スポンサーリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA